会期延長の「絵本だけの古本市3」追加納品本から

[caption id="attachment_1012" align="alignnone" width="225"] TURME(Kveta Pacovska) 1500円+税飛び出す絵本なのに、テキストレイアウトも絵柄もキュートでおしゃれです。これは早い者勝ちになりそうな一品。[/caption] [gallery] [caption id="attachment_1019" a...

>> 詳しくみる

絵本だけの古本市3、会期延長決定!

大好評につき『絵本だけの古本市3』が1月15日(木)まで期間延長することになりました! 追加納品もあります! ...

>> 詳しくみる

絵本だけの古本市3(にわとり文庫)

いつも「おやっ?」と思う絵本は、にわとり文庫さんのことが多いです。ニクい方です。 [caption id="attachment_995" align="alignnone" width="768"] 『びりびり』東君平(至光社) 1000円+税見た感じ、状態がタイトル通りのようですが、ビリビリというくり返しの言葉のエスカレートが面白いです。東君平のデビュー作。[/caption] [...

>> 詳しくみる

絵本だけの古本市(ハニカムブックス)

神戸の隠れ家的なビルの中にあるハニカムブックスさん。実は絵本以外も充実してるんですよ。 [caption id="attachment_991" align="alignnone" width="768"] 『なんにかわるかな?』パット・ハッチンス(ほるぷ出版) 500円+税積み木がいろんな形に変化していく言葉のない絵本。最初、「なにかわかるかな?」と読み間違えました。[/caption] ...

>> 詳しくみる

絵本だけの古本市3(マヤルカ古書店)

いつもニコニコして油断をしていると、でっかいイベントをいつのまにか成功させるやり手のマヤルカ古書店さん。 [caption id="attachment_987" align="alignnone" width="768"] 『まよなか』冬野さほ(ブルースインターアクションズ) 1200円+税寡作な作家、冬野さほさんの数少ない作品集。シュールなのに温かい、よいバランスの画風。松本大洋さんの奥...

>> 詳しくみる

絵本だけの古本市3(オヨヨ書林)

金沢市でブイブイいわせてる古書店・オヨヨ書林さん。店舗もポコポコ増えて素敵です。 [caption id="attachment_976" align="alignnone" width="768"] 『写真で見る美しい日本 西日本篇』(保育社)500円+税こういう本は、時代を寝かせれば寝かすほど面白く美しくなります。かつての西日本を見てみよう。ちなみに東日本篇も置いてます。[/captio...

>> 詳しくみる

絵本だけの古本市3(古本長屋三番地)

毎年、選りすぐりの固定メンバーで展開しております「絵本だけの古本市」も今年で3回目。 恒例のゆるい解説の出品本紹介はじめます。 トップバッターは、古本長屋三番地さん。初登場を思いきや昨年参加のあのお店さんです。改名されました。 「八十頁世界一周」安野光雅(岩崎美術社) 800円+税 本を読むという行為そのものが、無限の想像力の旅をしているようなものなのです。 ...

>> 詳しくみる

ガケ書房での開催イベント

「絵本だけの古本市3」 12月15日(月)〜1月4日(日) ※1月15日(木)まで会期延長決定! 昨年、大好評だったビジュアルが美しく可愛い絵本だらけの古本市が再開。 懐かしい1冊、初めて知る1冊、 一期一会の出会いをお楽しみください。 参加店舗:にわとり文庫、ハニカムブックス、古本長屋三番地、オヨヨ書林、マヤルカ古書店...

>> 詳しくみる

「第三回 京都ま冬のブックハンティング 12/1(月)よりはじまります!」

今年も京都ま冬のブックハンティング開催いたします! 各店舗のイベント情報は現在準備中です。 今しばらくお待ちください!...

>> 詳しくみる