迷子販売イベント情報「さまざまなナンセンス本たち」と「探偵小説の御手頃本たち」

12/19(土)~29(月) ※12/28(日)は貸切の為、Closeいたします。
文芸誌「3分、」編集長セレクト〜「さまざまなナンセンス本たち」

武井武雄・赤ノッポ青ノッポ、初山滋・たべるトンちゃん、内田百閒・王様の背中、坂本牙城・タンク・タンクロー、田河水泡・蛸の八ちゃん、杉浦茂・猿飛佐助。
マザー・グースいろいろ
オーピー・コレクション複刻、アーサー・ラッカム、谷川俊太郎などなど

1/4(日)~12(月)
「探偵小説の御手頃本たち」

ポプラ社の少年探偵、角川文庫の横溝正史、教養文庫の小栗虫太郎などなど

文芸誌「3分、」編集長プロフィール
大谷敏子 b.1979 京都生まれ
2002年成安造形大学映像クラス卒業。
卒業後は各地でコラージュ作品や立体造形の個展発表。
歌手活動、デザイン事務所勤務を経て2009年京都大原に革クラフト工房兼ショップsikakuicoを設立。
2013年より銀閣寺喫茶迷子にて十二支をモチーフとした人形を定期的に発表。
2014年秋、sikakuicoクラフトの特徴である物語性を生かし、クラフトアートと文芸を融合させた文芸誌「3分」を創刊。
FaceBookページ
www.facebook.com/sikakuicobooks