冬の大古本市出品本 その11 古書肆 中松『星は乱れ飛ぶ』、『白路を見つめて』





『星は乱れ飛ぶ』『白路を見つめて』沖野岩三郎/大阪屋号 大正十三年再版 18000円(税込)

沖野岩三郎の少女小説、前後篇揃いです。前篇の扉には、モデルとなった女性の当時の消息を伝える新聞記事が貼り付けてあります。大阪の北浜でダンスカフェ「カフエーあめりか」を開いたという記事。装幀は蕗谷虹児。(古書肆 中松)