絵本だけの古本市3(古本長屋三番地)

毎年、選りすぐりの固定メンバーで展開しております「絵本だけの古本市」も今年で3回目。

恒例のゆるい解説の出品本紹介はじめます。

トップバッターは、古本長屋三番地さん。初登場を思いきや昨年参加のあのお店さんです。改名されました。



「八十頁世界一周」安野光雅(岩崎美術社) 800円+税

本を読むという行為そのものが、無限の想像力の旅をしているようなものなのです。

 



「マザーグースの世界展」デザイン:安野光雅(朝日新聞社)1800円+税

安野先生2連発。古今東西のマザーグース関連資料コレクション。図版山盛り。