絵本だけの古本市(ハニカムブックス)

神戸の隠れ家的なビルの中にあるハニカムブックスさん。実は絵本以外も充実してるんですよ。

『なんにかわるかな?』パット・ハッチンス(ほるぷ出版) 500円+税
積み木がいろんな形に変化していく言葉のない絵本。最初、「なにかわかるかな?」と読み間違えました。



洋書『Petruska』 2500円+税
ロシア版のピノキオ。悲劇を背負った人形を幻想的なタッチで描いています。