文芸+ART「3分、」第2号発売記念イベント

第2号「3分、片柳」1月18日いよいよ発売! 夢?幻?小説?現代詩?それとも・・ <関連イベント> ●京都 恵文社 一乗寺店 《恵文社 文芸部》 日時:2015年1月18日(日) 草の根の詩人、作家たちが気兼ねなく創作を持ち寄って発表、販売する恵文社一乗寺店が提案する文学サロンイベント 時間:11:00~18:00 入場:無料(ドリンクの喫茶営業あり) 左京区一乗寺払殿町...

>> 詳しくみる

会期延長の「絵本だけの古本市3」追加納品本から

[caption id="attachment_1012" align="alignnone" width="225"] TURME(Kveta Pacovska) 1500円+税飛び出す絵本なのに、テキストレイアウトも絵柄もキュートでおしゃれです。これは早い者勝ちになりそうな一品。[/caption] [gallery] [caption id="attachment_1019" a...

>> 詳しくみる

絵本だけの古本市3、会期延長決定!

大好評につき『絵本だけの古本市3』が1月15日(木)まで期間延長することになりました! 追加納品もあります! ...

>> 詳しくみる

萩書房フェア情報

萩書房は12月20日より、店頭良品200円セールおよび店内写真集特集始めております。 雨からのスタートでちょっとガッカリでしたが、翌日からは気分も天気も持ち直して再スタートを切っております。 出展中の写真集を一部紹介 ●PASSAGE アーヴィング・ペン 初版函カバー/32*28cm・298p リブロポート 1992 15000 ●THE MAD BROO...

>> 詳しくみる

冬の大古本市出品本 その14 古書玉椿『映画をめぐる冒険』、『つげ義春日記』

いよいよ明日に迫りました、冬の大古本市。古書玉椿さんからのお薦め本第三弾をご紹介させていただきます。 *** 『映画をめぐる冒険』 村上春樹・川本三郎/講談社 昭和60年 ソフトカバー 4,000円 『つげ義春日記』 つげ義春/講談社 昭和58年 ソフトカバー 帯付 5,500円 上記の絶版読み物にあわせて、『つげ義春全集』も出品予定です。(古書 玉椿)...

>> 詳しくみる

絵本だけの古本市3(にわとり文庫)

いつも「おやっ?」と思う絵本は、にわとり文庫さんのことが多いです。ニクい方です。 [caption id="attachment_995" align="alignnone" width="768"] 『びりびり』東君平(至光社) 1000円+税見た感じ、状態がタイトル通りのようですが、ビリビリというくり返しの言葉のエスカレートが面白いです。東君平のデビュー作。[/caption] [...

>> 詳しくみる

絵本だけの古本市(ハニカムブックス)

神戸の隠れ家的なビルの中にあるハニカムブックスさん。実は絵本以外も充実してるんですよ。 [caption id="attachment_991" align="alignnone" width="768"] 『なんにかわるかな?』パット・ハッチンス(ほるぷ出版) 500円+税積み木がいろんな形に変化していく言葉のない絵本。最初、「なにかわかるかな?」と読み間違えました。[/caption] ...

>> 詳しくみる

絵本だけの古本市3(マヤルカ古書店)

いつもニコニコして油断をしていると、でっかいイベントをいつのまにか成功させるやり手のマヤルカ古書店さん。 [caption id="attachment_987" align="alignnone" width="768"] 『まよなか』冬野さほ(ブルースインターアクションズ) 1200円+税寡作な作家、冬野さほさんの数少ない作品集。シュールなのに温かい、よいバランスの画風。松本大洋さんの奥...

>> 詳しくみる

絵本だけの古本市3(オヨヨ書林)

金沢市でブイブイいわせてる古書店・オヨヨ書林さん。店舗もポコポコ増えて素敵です。 [caption id="attachment_976" align="alignnone" width="768"] 『写真で見る美しい日本 西日本篇』(保育社)500円+税こういう本は、時代を寝かせれば寝かすほど面白く美しくなります。かつての西日本を見てみよう。ちなみに東日本篇も置いてます。[/captio...

>> 詳しくみる

アケモドロ古本市オリジナル手ぬぐい販売のお知らせ

いよいよ明後日23日よりスタートいたします恵文社一乗寺店「冬の大古本市」会場にて、今回にあわせてデザインいただきましたオリジナル手ぬぐいの販売いたします。 染色作家アケモドロさんに、制作頂いた『OPENBOOK』と『CLOSEDBOOK』。文字の通りストレートに、そして大胆に モチーフを配したデザインは、ベタ面と余白のバランスが気持ち良い。まるでポスターのような、堂々とした存...

>> 詳しくみる